映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

フィルムスキャナを探す

大掃除の季節(していないけれど)。大昔のネガやポジ、超貴重とまでは言わないけれど、データ化しとこうかなあ、とフィルムスキャナを検索したら、ちょうどケンコートキナーから安価な新型でていた。
Kenko KFS-14DF のだけど、
同社の2年前の旧型KFS-14WSが1/2.33型1400万画素CMOSで
今回の新型が1/3.06型1240万画素CMOS ってスペックダウンで価格アップ?
普通、こういう製品は新しい方がいいと思ってるけど、これに関してはどっちが正解??

さらに検索していたら、サンワダイレクトの400-SCN058がデザインこそ少し違うものの、基本意匠もスペックもKFS-14WSと同じでOEMというか元の製品が同じなんだろうなあ、と。

フジフィルムのフィルムスキャンサービス等を使うことも考えたのだけど、ネガフィルムやポジのスリーブはざっと100本や200本じゃきかないのでコスト的に辛い。高品質なスキャンといっても昔のモデルさんの撮影フィルムをいまさら勝手に公開できないし、子供達の小さい頃(フィルムだ)のネガは貴重だけど、何万円も掛けることは出来ないし。

以前はニコンのフィルムスキャナを使っていて、いまも大学の研究室に保管はしてるけれどSCSIだし、ドライバもないし、前述のようにデジタルデータ化しておきたいのが主なので、過剰なコストも時間も掛けられないのですよね。
さて、どうしよう。

–Ads–

フィルムスキャナー ケンコー・トキナー KFS-14DF

フィルムスキャナー ケンコー・トキナー KFS-14DF

21,540円(05/28 09:46時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメント (2)
  1. J7W1-b より:

    こんばんは。
    そうなんですよね、僕はデジカメで複写していますがそれがいいのか、スキャナーがいいのか
    模索中です。時間がかかってしまうのが問題ですが、ま それほどたくさんフィルムで撮った
    という事なんですね。
    RAWで撮っておくと、後でいろいろ調整できるかなとは思っているのですが、現像する時間も
    無かったりして・・・」。

  2. ユージ より:

    4×5とかのフィルム素材も扱うことがたまにあったので
    だいぶ昔に中古で買った「EPSON スキャナ GT-9400UF」が
    使用せずに箱に入ったままになっています
    着払いでもよければ、動作確認して差し上げますよ

    旧ブログでPromise Pegasusの記事には大変助けられました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください