映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

backspace fm liveでひとり音が悪かった件:ネックスピーカーの落とし穴

先日、backspace fmの特別番組「豪華ゲスト!年忘れウルトラ忘年会SUPERライブ2021」backspace liveにゲストのひとりとして呼んでいただいたのですが(アーカイブ)アーカイブを見て(聴いて)いただいたクマデジタルさんから「さいかさんだけ音悪い」と指摘が。

え、そうだった?と、アーカイブを聞き直してみると確かに音が悪い。こもっているというか、くぐもってるというか
スクショでは分かりにくいですが、この時使っていたヘッドセットはケンウッドのネックスピーカー KENWOOD CAX-NS1GT。ヘッドセットとしては高音質ではないけれど、オンライン授業ではけっこう多用していて、実用十分のはずだったのですが・・。

アーカイブ見ると、この配信の時COOPHのフーディを着て、その上にネックスピーカーを着けていますが、フードの部分でマイクを覆ってしまったか、たるんだアゴの肉でマイクを塞いでしまったか、な気がします。
ネックスピーカーの落とし穴ですね(痩せろ、デブというコメントは投げないでください)

いや、ホントはAfterShokz(今日、12/29からShokzに名前が変わりましたね)のヘッドセットモデル OPENCOMMを用意していたのですが、使おうとしたらバッテリーが空。あれ?OPENCOMMってオートオフじゃないんだっけ?と、配信5分前に慌ててヘッドセットをペアリングし直したのでした。(OPENCOMMが急速充電に対応していたのを知るのは後の話です)

慌てちゃダメという教訓の年末でした。ありがとうございました。>backspace fm

–Ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください