映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

トミカ スター・ウォーズ と バンダイ 1/48 Xウイング

けっこうまえに店頭で見つけて衝動買いしていたのが、トミカのスター・ウォーズ

tomica_star wars_01

Xウイングとスター・デストロイヤーを購入

tomica_star wars_02

まあ、正直、子どもが安全に遊べるように突起部をまるめていたり、鋭利な角をなくしていたりするのでディディールはそれなり。

ただ、ダイキャストの重量感が食玩とは違うのだよ、な心地よさ。
小さいので机の上に置いていても気にならないのもいい

tomica_star wars_03

スターデストロイヤーはいくらなんでもディティールがアッサリし過ぎ。

tomica_star wars_04

凸モールドなので、スミ入れも出来ない。

で、店頭で見つけた発売予告パンフ。

bandai Xwing_01

バンダイ 1/48 Xウイング・スターファイター ムービングエディション
(ディズニーのロゴマークが複雑な気分)

bandai Xwing_02

バンダイにはすでに評判のいい 1/72 Xウイング があるのだけれど、今月末発売の1/48は、Xウイングが電動で展開するとか各所がLEDで発光するとか、ディティールだけでなくギミックも満載。
税込で1万円を超えるのもすごいけど。
ただなあ、毎回書くけど、プラモはもうつくる技術も気力も維持していないんですよ。。

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください