映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

EF35mm F1.4L IIでたけど、ワタシはF2 ISでいく

キヤノン EF35mm F1.4L II USM 発表。
いやまあ、なんというか、EOS 5Ds / 5Ds R を前提としたEFレンズだけに、あらゆる意味で妥協のないように思えるレンズ。まあ、価格も妥協ないというか容赦ないというか、だけど。

今日時点では Canon Chinaに、作例が載っています。
撮影は凸版チーフフォトグラファーの南雲暁彦氏。(カメラは5Ds) この時のギリシャ撮影には、ワタシの助手のT君をレンタルしています。お疲れ様。

Okinawa mokoharu_01

こっちはEF35mm F2 IS USM (F2.5 1/2000 ISO 100:EOS 7D Mark II)
Thanks:mocoharu AUGM沖縄2014

F2のほうは、重さも長さも約半分。そしてIS搭載。
価格は3.5分の1。動画前提なら、こっちですよ、ええ(すみません、悔し紛れです)

Okinawa mokoharu_02

EF35mm F2 IS F2開放 1/200 ISO 2000 :EOS 7D Mark II
Thanks:mocoharu
EF35mm F2、周辺光量減光はここまで出ません。ヴィネットは現像時に多少、足しています。念のため。

Okinawa

EF35mm F2 IS F2.5 1/5000 ISO 100 :EOS 7D Mark II

Aya

EF35mm F2 IS F3.5 1/80 ISO 320 :EOS 5D Mark III
Thanks : あこてぃん

機会があったら、F1.4で撮ってみたいものです・・・

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください