映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

OM-D と EF300mmで飛行機を撮ってみる

マイクロフォーサーズカメラにキヤノンEFレンズをつけるマウントアダプター KIPON EF-MFT-AF Ver.2.5 については、テストはしていたけど実戦で使っていなかった。
今回、AUGM (Apple User Group Meeting)OKNAWA 2015 ゲストのため沖縄に行った際、EOS-1D Cに加え、OM-D E-M5 IIとKIPON EF-MFT-AFを持っていったので、お約束の瀬長島でOM-D E-M5 IIにEF70-300mm F4-5.6L IS USMをつけて飛行機を撮ってみた。

OMD+EF_01

F5.6(EXIFではF5.7になっているが表示バグ) 1/1250秒 ISO200
OM-D E-M5 II KIPON EF-MFT-AF(Ver.2.5) EF70-300mm F4-5.6L IS
300mm(換算600mm)手持ち

正直、手持ちは厳しいが、AFとMF補正併用でなんとか

OMD+EF_02

F5.6(EXIFではF5.7になっているが表示バグ) 1/1000秒 ISO200
OM-D E-M5 II KIPON EF-MFT-AF(Ver.2.5) EF70-300mm F4-5.6L IS
300mm(換算600mm)手持ち

EF-MFT-AFは望遠端での合焦精度が悪い気がする、ダイレクトフォーカスのできるEFレンズはマニュアルフォーカスでアシストできるのでなんとか。
とはいえ、歩留まりはよくない(ワタシの腕では)

OMD+EF_03

すなおに(笑)
OM-D E-M5 II 12-40mm F2.8PRO
F2.8 1/4000秒 ISO200

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください