映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、ワタシの興味関心の向く モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006  このblogはアフィリエイト広告等の収益を得ています。収益はすべてモノローグに役立つ無駄遣いに使わせていただきます。

EF50mm F2.5コンパクトマクロ ディスコン??

とある方に教えて頂いて、キヤノンの公式サイトのEFレンズを見に行ったら・・・

Ef50mm_f25

え?EF50mm F2.5コンパクトマクロ 在庫僅少?
キヤノンがここに在庫僅少と入れるときは、生産は終了、流通在庫のみの時(これまでは)。
ということは、EF50mm F2.5コンパクトマクロはディスコンなのか?
調べたらヨドバシは販売終了。Amazonは定価プラスアルファのちょいプレミア販売、楽天に至っては6万円以上のプレミア価格。

後継レンズは発表されていない。
単体で等倍撮影ができないのが物足りないけれど、その精緻な描写は某大手スタジオで学術用複写レンズとして使われているほど。
昔、クマデジタルさんも(中古で)買っていたよね。(その後、EF100mmF2.8Lマクロを買っているのでいまも持っているかは不明)

発表されていないだけで、後継モデルがあるのか(等倍になってIS付くなら歓迎)、それとも静かに消えていくのか。
EF100mm F2.8L マクロはすばらしいレンズだと思うけれど、旅行に行くときに鞄に入れておくにはちょと大きく重いレンズ。
文字通りコンパクトマクロなEF50mm F2.5は無くなるなら買っておきたい1本なんだよなあ。

–ads–

Canon 単焦点マクロレンズ EF-S60mm F2.8マクロ USM APS-C対応

Canon 単焦点マクロレンズ EF-S60mm F2.8マクロ USM APS-C対応

83,099円(07/20 19:46時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください