映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

画面保護にsimplism FLEX 3Dを選んでみた >iPhone 7 Plus

iPhone 7に機種変しようとしている学生が、先生が使ってる保護フィルムとケースはどれですか?と訊いてきたので、ブログネタとして紹介。
液層保護はフィルムではなく、今回はゴリラガラスの simplism Frame Alumino-silicate Glass for iPhone 7 Plus(5.5インチ)Crystal Clear を選んでみた。

simplism GLASS FLEX 3D_01

液晶保護ガラスはトリニティ社だけでも数種類、ヨドバシやAmazon覗くと、膨大な種類があってなにがベストか、正直もう分からない。
今回は、
・フィルムじゃなくてガラス製
・国産(旭硝子)もいいけど、ゴリラガラスのもの
・貼るの苦手なので、貼りやすい工夫がされてるもの
という観点からチョイス。

simplism GLASS FLEX 3D_02

パッケージにはゴリラガラスと書かれているけれど、製品名および製品説明はアルミノシリケートガラス。
アルカリアルミノケイ酸塩系の強化ガラスは強度がひじょうに高いのが特徴。
で、店頭で製品を吊り下げるプラパーツが、製品特長のひとつ「魔法のツールV3」

simplism GLASS FLEX 3D_03

この「まっすぐ貼れるガラス貼りサポート、魔法のツールV3」を取り外し

simplism GLASS FLEX 3D_04

iPhone のLightningポートに差し込むと

simplism GLASS FLEX 3D_05

保護ガラスのガイドになる。これは上手いなあ。

simplism GLASS FLEX 3D_06

ただし、この緑色のビニール部分、製品パッケージの中で丸まって収納されているため曲がりクセがついている。ので、ちゃんとひろげてあげないと浮いてズレる感じがある。

simplism GLASS FLEX 3D_07

ほか、クリーニングクロスと埃取りテープが同梱されていた。特に埃取りテープは重宝した。

simplism GLASS FLEX 3D_08

選んだガラスは光沢タイプ。ノングレアタイプもいいけど、まあ、写真や動画ビューアとしてのiPhone と思うと、クリアタイプかなあと。

ケースは別エントリで。

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください