映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

確定申告とe-TaxとiPhoneと

税務署からのお知らせというタイトルで国税庁から確定申告の電子申告(e-Tax)の案内が届く。
ああ、今年もそんな時期ですねえ。

去年は初めてふるさと納税でレンズを買ったりDyson用のスタンドを買ったりしている(正しくは買ったんじゃ無くて寄付の返礼品ですが)し、去年もうちの医療費は相応の金額になっている(はず)なので、ちゃんと控除申告しないと。
あ、書籍にともなう印税もありがたく申告を。皆さまのおかげで無駄遣いの原資になっているAmazonのアフィリエイト収入もちゃんと申告しています。

あ、そんなときに、玄光社から出た「駆け出しクリエイターのための お金と確定申告Q&A」は、フォトグラファーやデザイナーの「副業」「独立」それぞれの経費や申告に関する最新の(ここ重要)解説がなされた本なのでオススメです。閑話休題。

e-TAX_iPhone

で、e-Taxをぼーっとみていたら、スマホで確定申告が出来るe-Taxソフト(SP版)があり、あれ?対応OSにiPhone (iOS 8.0〜10.3)の表記が。

あれ?昨年、スマートホンからの確定申告が可能になる記事でiPhone非対応の報道があったと思うのだけど、あれ?この記事だと「2019年1月から」とあるし、このe-Taxソフト SP版とは違うものの話なの?
ただ、どう考えてもワタシはiPhone画面からたくさんの数字入力したり源泉徴収票の会社名や住所等を入れたりするのが、パソコンからおこなうより楽だとは思えないので普通にMacでやると思いますが。

Photo

それはさておき、このとき買った5万円のノートPC。安価で事務作業にしか使えないWinマシンだけど、この品名を確定申告で経費扱いにするのは勇気要るな。。(笑)

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください