映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

Aperture 2

ようやく、と言った印象がぴったりだ(笑)
Aperture 2 リリース。

Lightroomの方がいろんな部分で気が利いていたりするんだが、それでもワタシはAperture派だった。シングルモニター専用で設計されているLightroomに対し、デュアルモニターで使うApertureの快適さといったら圧倒的だから。

Aperture01

                            写真はAperture 1.5

不満だったもっさり感も高速化し(ホントだといいなあ)、ユーザーインターフェイスはシンプルにリデザイン。さらに100の新機能、らしい。
最近、Adobe Bridgeで用が足りていて、起動の機会が減っていたApertureだけど、もう一度本気で運用してみようかと思わせる。

でも、実は最も大きなのは、大幅に価格を下げたことじゃないかなあ
Aperture 1.5 34,000円   Aperture 2  23,800円

Lightroom対策なんだろうけど、RAWを始めようっていうデジ一眼ユーザーには手を出しやすいレベルになったと思う。
もう一歩、がんばってもよかったけどね(笑)

コメント (2)
  1. niyako より:

    左側の化粧品?の瓶が、すごく素敵♪

  2. SAIKA より:

    niyakoさん
    久しぶり。ありがとうございます〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください