映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

プリキュア HD

うちの娘達は日曜の朝、プリキュアを見ます。もう卯佳は自分でプロフィールプロの電源を入れて、ビデオ入力をTVチューナーにし、チャンネルを合わせるくらいは出来ますが、最初だけワタシが付き合うことも多いです。

Precure1

で、今日から新シリーズ yes!プリキュア5が始まったんですが、これ、地上波デジタルではHD放送なんですね。

Precure2

上は地上波アナログ(東映動画、もとい東映アニメのHPより)
下が地上波デジタル(テレビ朝日のHP、番宣映像より)

で、これを見る限り、アニメはHDアスペクトで作って、
地上波アナログ用はクロップしてるようです。
まあ、子供向けアニメをレターボックスで放送しても、逆効果と踏んでるんでしょう。

それはイイとして、ってことは、これ、演出家やアニメーターは、4:3画面での収まりを考慮しつつ、16:9画面でレイアウトや動きを考えたり作画したりしてる、ってことですよね。

うわ〜、よくやるな〜。
実写以上にしんどい作業だと思います。。。

16_9_2

4_3jpg

ちなみに、16:9と、4:3画面の比較参考。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください