映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

GX100でも子供は撮れるけど

子供を追っかけられないというのは致命的。(虹色の林檎はどんな味?さん)

まー、ねえ。ワタシも、クマデジタルさんと同意見です。

_mg_5081

いや、でもね、愛機GX100の名誉のために言っておくと、GX100でも子供は撮れます。
追いかけることが出来ないだけで(笑)

Gx100

(GX100 リサイズと、一部ぼかしのみ)
GX100の特徴的なスクエアモード、それにモノクロモードを組み合わせて、露出を微妙にアンダー補正すると(GX100のAEは、明るめに出ると感じてます)、コンパクトデジカメとは違った子供写真が撮れるのも本当。

でも、普通に遊ぶ子供を撮るのは苦手なカメラです。
R8については、他のエントリー見てね > KAKUさん

Img_9226

ワタシもクマデジタルさん同様、キヤノンユーザーなのでEOSで話をしちゃいますが、最近は高感度でのノイズ抑制もEOSの独擅場ではなくなってきた様子。
まあ、ワタシは今更プラットホームを変える勇気はないので、USMとISについていきます(笑)

あー、ISで被写体ブレが止まらないのは事実ですが、ISがあれば、TDLのエレクトリカルパレードを手持ちでいけます。

_mg_3276

EOS 40D + EF17-85mm IS USM  広角側 ISO1600 f4 1/6秒手持ち
(TDLは写真掲載に厳しいらしいので、山車が被写体ブレしてるものをチョイス)

ちなみに夜のシンデレラ城をバックに、スローシンクロも手持ちでOK。
TDLで三脚立てるほど、酔狂じゃないので、お手軽に。
こーいうのは、やっぱ、一眼の独擅場かと。

–ADs–

コメント (1)
  1. へたっぴな腕は道具で補完か(笑)
    mono-logue さん曰く「R8については、他のエントリー見てね」。 はい、もちのろんで、一連のエントリーは拝見しておりますですよ。大変、参考になりました。 GX100 に比べて、R8 の高感度ノイズが少ないのに驚いたんですよねぇ。望遠中でもある自分としては、R8 の方が…..

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください