映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

GX100とLC1と水中ハウジング

ワタシと正反対にアウトドアなみついさんが、GX100/200のレンズキャップであるLC1を買って、ブログにレポートをあげている必見)。
いや、LC1がGX100で使えることは既報の通りだし、それ自体は驚くことじゃない。
このレポートの貴重な点は

SEA & SEA の水中ハウジング DX-1G での使用の可否がわかる点

だ。

そっか、DX-1GではLC1は運用できないのか

ところで、DX-1GはGX100に水中モードを組み込んだ専用仕様の1Gとのセットだったはずだが、これ、2Gとかになるんだろうか?

ちなみGX100の在庫処分は潜望鏡の付かないモデルなら3万円台になった。
GRDはGRD2とのモデルチェンジ時にここまで値段落ちなかった気がするのだが、リコー、在庫調整が下手なの?

–ADs–

SEA&SEA DX-1G カメラ+ハウジングセット oz50180-013

[3年保険付 即納 限定特価] RICOH Caplio GX100【24mmからワイド3倍ズーム1001万画素】『即納可…
 

[メール便160円発送可能]RICOH GX200/GX100用自動開閉式レンズキャップ LC-1『即納可能分』

コメント (3)
  1. おそくらいずれGX200ベースになると思います。
    GX100とGX200とは外形はほぼ一緒なのでそれほど難しくないでしょうし。
    ただ、今の所リコーのWebではGX100は生産終了機種になっていないので、並売中なんでしょうかね?

  2. MIKA より:

    みついさんのブログ、見てきました。
    開閉のムービー、こういうのすきやわぁ(笑)
    私も買おうかしら(^-^;)

  3. SAIKA より:

    みついさん
    ありがとうございます
    GX100改造版?がどのくらい在庫あるかで切り替え時期が変わりそうですねえ(笑)
    MIKAさん
    買います?おそろいになりますね
    ワタシも見つけたら買います〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください