映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

Lightroom 2.1 アップデート

一昨日、案内を貰っていたのだけど、ようやくLightroom を2.1にアップデート。
今回は新機能ではなく、安定性とパフォーマンスの向上、新カメラのサポートが主。
とはいえ、
Mac OS X 10.5上で 64-bit アプリケーションとして使用する場合のパフォーマンス向上

とあるからには期待だ。
64bit環境で使えるひとは、ちゃんと64ビット動作するように設定を確認しておきましょうね

Lightroom21

ちなみに新しく対応したカメラの中に、ニコンのD90やキヤノンのEOS 50Dがあるのは対応迅速だなと思うけど、EOS Kiss Fも今回で対応なの?
EOS 5D Mk.IIがどうなるかなあ、LightroomとAperture、どっちが対応早いだろ。

–ADs–

Lightroomおよび解説本一覧リスト(amazon)

コメント (2)
  1. まこっと より:

    VimeoにもEOS 5D Mk IIで撮影されたビデオが
    ちらほらとアップロードされるようになってきました。
    やっぱりこのカメラで撮影された映像には、EX1+DOFアダプターや
    RED ONEとも違う、独特のハッとする美しさがあるように思います。
    http://vimeo.com/2053280
    ページ右下のQuickTimeバージョンをダウンロードして見てみました。
    410MBをダウンロードしたら、何と、音を入れるのを忘れたそうで、
    月曜には音付きバージョンをアップロードしてくれるらしいです。(笑)
    コメントを読んでも、たくさんの人が、このデジ一眼による
    ビデオ撮影機能から明るい未来を渇望しているのが良く分かります。
    現状ではまだEX1/3+Letus35 Ultimateが自分の理想ですが、
    例のオフィシャル・デモ・ビデオにあれだけ注目が集まったのを見て
    キャノンが、このビデオ撮影機能の開発を加速させてくれたら、
    数年以内には本当に「The End of DOF Adapters」
    という状況になってくれてもおかしくないかもですね。
    いや〜、何かスゴイ時代が来そうで、待ち遠しいです。(笑)

  2. SAIKA より:

    ええ、もう、期待。
    いまは、まだ、過渡的な存在かも知れませんが、近い将来、化けるかも・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください