映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

EOS 5D Mark IIの液晶保護フィルム

EOS 5D Mark IIに液晶保護フィルムを貼るかどうかでちょっと悩んだが、
プレミアム発表会でキヤノンの説明員の方に聞いたら、
「表示性能的には貼らないのが前提に作ってます」
「でも、ワタシも自分のカメラには貼ってます」という答に貼ってみた(笑)

Eos5d_11

左が貼ったEOS 5D Mark II。右が貼ってないEOS 5D Mark II。
(このエントリー中、位置関係統一)
屋外日中の比較したかったが、2台がかぶったのはほんの1日で、しかも、大雨だったので室内のみ。ので中途半端なレポートだが許して。

Eos5d_12

液晶オフのときは、保護フィルム有りの方がやや映り込みや反射がある。写真は意識的に指紋汚れを付けた状態だが、拭き取りやすさは変わらない。

Eos5d_13

風景、正面から。
液晶明るさ設定は当然同じ。
微妙に保護フィルム有りのほうが、ハイコントラストに見える。貼ってない状態で較べるのを忘れたので個体差かどうかは微妙。

Eos5d_14

斜めから見ると、保護フィルム有りが明らかに濃いめに感じる(これは肉眼でも同じ印象)

Eos5d_15

人物(正面)も微妙ながら差があった。

Eos5d_16

上方向から見ると、保護フィルム有りは、ハイコントラストとかいうより、Bに転ぶ感じ。
(肉眼でも同じ印象)
ちなみに、当初購入したのはKenkoのものだったが、風呂場で貼ったにもかかわらず小さなホコリが一つ紛れ込んで気泡が出来てしまったので、エツミのものに張り替え。
上記の写真はエツミを貼った状態。

–ads–


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください