映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

ザク大事典

だってオレたちはみな、ザクなんだもん、と思う。
きらびやかな1点ものの主役メカではなく、量産品のなかの1体。
課長とか役職が付いても、それはツノがついた機体と同じ程度のこと。
一握りのエリートが、黒く塗ったり白く塗ったり、赤く塗ったり
それでもザクはザクだ。

Zaku

ワークシェアリングだ、リストラだ、給与カットだと、過酷な戦場で、
君は生き延びることができるか と問われているのは、
アムロではなく、ザクである我々だと思うのだ。

–ads–

Comment (1)
  1. ryocyan より:

    なんでしょうか?
    やっぱりザクですよね、
    どういう訳か量産型がやっぱり惹かれます~
    私もザクです・・・メタボ気味の。
    このザクちょっとデフォルメ気味でいいですよね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください