映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

Leopard は秋に延期

アップル、次期Mac OS Xリリースを10月に

ああ、噂はあったけど、ついに公式にLeopardのリリースが延期された。
しかも会計年度をまたいでの延期(アップルの会計年度は10月から2008年)
みんなが、とは言わないが多くのヘビーユーザーが6月のWWDCまでかかるだろうと思っていたはず、というか、それ以上延びるとは思っていなかったはずだ。

アップルの公式発表をそのまま受け取るなら、原因はiPhoneに開発リソースを集中させるため。電話が一番、OSは二番、になった訳だ。三時のおやつはなにが出るのだろうか?

確かに、ヘビーユーザーやMac雑誌やWebを巡回するユーザーにとっては、失望感は否めないが、フツーのユーザーにとってはOSがどうだなんて、たいしたことではないかもしれない。
初めてMacを買おうと思う理由は人それぞれだろうが、TigerMacなら買わないけどLeopardMacなら買う、って人はごく少数だろう。

ただ、個人的にはLeopardに依存するはずの、次期Final Cut Studioがどうなってしまうのか、ひじょうに気になる。
来週のNABで発表があるのは間違いないとしても、いつ、出荷できるのか、もしかしたらLeopard待ちになっちゃうのか?

Img_4388

Leopardプリインストールになったら買おうと待っていたMacProだが、う〜ん。どうしよう。

Comment (1)
  1. 10月ですか><
    Apple、Leopardのリリースを10月に延期
    Leopard10月ですか;;がっかりです><
    Leopardがリリースされた後のMacBookが欲しかったのですが……
    10月まで待つのは長いです(半年近く)
    10月になった理由はITmediaの記事を読んでください。
    本日は「Leopardのリリースを10月」という残念な情報がありましたが
    なんかワクワクする良い情報もあります!
    ビートルズのネット配信に明るい兆しが見えてきました!!
    AppleとEMIが…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください