映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

宇宙へ 観てきた

映画 「宇宙へ」 観てきた。 (公式サイト
(以下、多少のネタバレありなので、注意)

NASA設立50周年だから、という訳ではないだろうが、BBCワールドワイドによる「NASAヒストリー」的ドキュメンタリー映画。原題「ROCKET MEN」

NASAって、設立時からずっと記録映像を16mmフィルムで撮っていたらしい。そのフィルムを核に構成され、あまりメリハリはないもののの、饒舌に盛り上げることもしない淡々とした構成がかえって静かな感動を与えてくれるように思う。
冷戦の話をナレーションするのに、ソ連の宇宙開発はまったく語られず、アポロ1号の悲劇は語るが13号はスルー。
ちょっと、不思議な構成では、あるが。

日本語版となっていたが、宮迫博之氏によるナレーション以外の資料映像はすべて字幕、結果的にとても良かった。(ゴスペラーズの日本語テーマソングはともかく)
これ、じゃあ、オリジナルではテーマソングとかあるの?と思って捜してみたが、SONY PICTURESの日本以外のサイトには、この映画そのものが紹介されていない。
もしかして、劇場公開してるの、日本だけ?

ドキュメンタリーで、しかも、知っている史実のみなのに、想像以上に良かった。
個人的には満足。
今日と明日は、特別価格500円、なので、行くべし。
(あっというまに終わってしまう気がする・・・)

Comment (1)
  1. Woody Metal より:

    宇宙へ。
    モーニング娘。<「もーにんぐむすめ」で変換したら「。」までついたATOK のよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください