映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

EOS 7D シャッター音

10月12日に品川キヤノンSタワーで行われた Canon EOS 7D & EF 100mm F2.8L スペシャルプレビューに行ってきた。
そのインプレを断続的に記述する。レビューではなく、あくまで第一印象的なもので、私の勘違いや、あとで訂正する可能性もあることをご理解の上、お読みいただきたい。

Img_6008

カタログに「音と耐久性の追求。こだわりのレリーズ。」とあるように、EOS 7Dでは、快適なシャッター音(レリーズ音)にこだわったらしい。
たしかに単写のシャッター音は、抑えめな印象を受けた。
が、EOS 7D のウリのひとつでもある高速連写時の音は、短機関銃みたいでやや頼りなげだなあ、というのも正直な印象。

高速連写時の音
EOS 5D Mark II + EF24-105mm F4L なので、最短撮影距離に入らず、音収録優先でピンぼけなのはお許し下さい。
ガンマイクは持って行かなかったので、内蔵マイクですが、できるだけEOS 5D Mark IIの内部ノイズを低減するため、AF、IS、AEはすべてオフにしています。

単写時の音を収録しなかったのは悔やまれますが、後の祭りと言うことで・・。

Canon EOS 7D ファーストインプレシリーズ
電子水準器

–ads–


EOS 7D 最安値検索@楽天

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください