映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

Mac Pro 2019に内蔵HDDを追加増設:SEAGATE アイアンウルフ

年頭、Mac Pro 2019に最初に増設したのが内蔵HAD。Mac Pro 2019はデフォルトでHDDベイを持たないので、専用サードパーティ製ともいえるPromise Pegasus J2iを増設したのが2020年1月頭
その時も書いたけれど、このペガサスJ2iはHDDドライブベイを2つもつマウンターなのでデフォルトで空いていたベイに、ベアドライブを入れて見た。

Promise Pegasus J2i_32

SEAGATE IronWolf Pro。
ワタシの買ったPegasus J2iの搭載ドライブが東芝のMD06ACA800Vだったので、やはりNAS用途の高耐久型ドライブにしようとWDのREDか、HGSTのDeskstar NASか、シーゲートのアイアンウルフかで検討。なにか中二病っぽい名前のIronWolf Proに。

Promise Pegasus J2i_33

上段のドライブベイが空いているPromise Pegasus J2i 。
前回書いたブログの逆の手順で取り外し

Promise Pegasus J2i_34

Promise Pegasus J2iの空きベイにあるコネクターソケットは不要になるので取り外す。

Promise Pegasus J2i_35

組み込みはPromise Pegasus J2i 付属のネジですべてOK

Promise Pegasus J2i_36

上下のベイでベアドライブは天地が逆になるのでコネクタの位置もずれる(ここ注意)。

Promise Pegasus J2i_37

前回と同じ手順でMac Pro 2019に組み込み、コネクタを挿して終了。

Promise Pegasus J2i_38

一応ベンチマークを取ってみた。200MB/Sを僅かに割り込むくらいで単体のドライブとしては十分な速度。というか高耐久主眼なので速度はこれで文句ない。
ただ、Promise Pegasus J2i 搭載の東芝ドライブはリード、ライトとも約10%高速だった(笑)

先日増設した内蔵SSD、 OWC Accelsior 4M2 のバックアップに使うか、他の用途に使うか、検討中。

–Ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください