映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

iPhone 12 :SIMフリーかキャリアで迷ってau残留

前回書いたように、iPhoneは1世代おきに隔年購入にしているので、今回買うのは半ば既定路線。
機種選択もバランス重視(逆に言うと優柔不断な消去法で)iPhone 12 Pro 256GBに決めていた。問題は、これを機にSIMフリーでMVNOに移行するか、キャリア(au)に残留するか、だった。
予約開始当日午後になって、ようやく主要キャリア3社の価格が出揃った(ギリギリまで調整してるのは分かるけど、これ、せめて前日にして欲しいなあ)

☆iPhone 12 Pro 256GBとして、一括の税込価格で比較する
AppleStore 129,580円
Softbank 151,920円
au 140,750円
DOCOMO 142,560円

クマデジタルさんが言うように「Apple Store(オンライン)のSIMフリー版が一番安くてツブシも効く」状態。アップルストアとauの差は1.1万円強。MVNOにすれば運用コストも下がる。ので、Apple Store ONLINEでSIMフリー購入に傾いた・・のだけど、IIJは「、IIJmioでiPhone 12シリーズが利用できるかについて、現時点で弊社に情報がありません。ご購入を検討のお客様は、弊社での動作確認をお待ち頂くことをおすすめいたします。」とリリース出すし、UQに問い合わせたら「現時点ではiPhone12シリーズは発売前となりますので、ご利用可否のご案内が出来かねます。発売後に再度のお問い合わせをいただくか、動作確認端末一覧の更新をお待ちいただきますようお願いいたします。」と回答くる始末。

そこにダメ押しのように、auから引き留めクーポンが届く。

実質的にアップルストアとの価格差はなくなり、ランニングコストだけの問題となったので、au残留を選びました。
現時点で都内でも5Gに出会うのは色違いポケモンくらいレアだと聞いていますが・・・。

–Ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください