映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

ドアホン壊れる

ドアホンが壊れた。この家を建てたのは次女が生まれる直前だったので、もう十数年もたったことになる。

アイホン_MK-DS

昨年から接触が悪くなったのか、インターホンが鳴らないことがあって、宅配便のお兄さんに悪いコトをしたことが何回か発生していたのだけど、先日、完全に沈黙。

アイホン_MK-1M-T

室内親機も通電しなくなった。
ので後継機を検討することになりました。
使っていたのは、アイホン、テレビドアホン MKS-1A (玄関カメラ付き子機 MK-DS/A 親機 MK-1M-Tのセット)
これだけなら交換もさほど難しくはないのだけど、うちは極小立地に建てた3F建てで、この親機が2Fリビングに

アイホン_IER-2

1Fのワタシの書斎(作業場)では親機の呼び出しが聞こえないので、玄関に呼び出し専用増設スピーカー(IER-2)。

アイホン_MK-1S

3Fの廊下に増設子機(MK-1S)がある。この構造に自力交換は放棄。機種選定に入ったのだけど
・3F子機は2線のみでAC不要だったのが、アイホン現行モデルの増設子機(JR-1S-T)はAC電源が必要。この廊下にコンセントはなく、向かいの子供部屋からモールで延長すると大掛かりな上にみっともない。
・じゃあ昔は無かったワイヤレス子機モデルにするか(ならパナソニックも選択肢に)
・1Fの増設スピーカーはなんと十数年たったいまも同じものを売ってるのだけど、これに対応するアイホン製品でワイヤレス子機の使えるモデルは、最上位機種のROCOタッチ7のみ。いや、これ二世帯住宅対応のオーバースペック仕様なんですけど。
・じゃあパナは、と見ると、パナには増設スピーカーという発想がそもそもないみたい。

さて、どうする(続く・・・?)

–Ads–

コメント (1)
  1. 西山茂丸 より:

    修理の時期に来ていたわけですね。我が家の親機も壊れて呼び出し音がならなくなりました。
    増設親機だけがなっているので、これから修理しようと思います。18年くらい経過しているので
    当然メーカーサポートもありません。コンデンサの交換を予定しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください