映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

iPadでApple Wireless Keyboardを使う

対応アクセサリーに載ってるんだから、動作して当たり前ではあるものの、BluetoothでiPadとApple Wireless Keyboard(iMac27inch付属のもの)を繋いでみる。

Apple_wireless_keyboard_1

なんの苦労もなく、さくっと認識。
iPadには専用のApple iPad Keyboard Dockがあるものの、縦位置でしか使えないとか、ケースに入れた状態ではマウントできないとか、けっこう制約がある。

これに対し、Apple Wireless KeyboardはiPadから好みの距離を空けることができるし、自由度は高い。
他のMacでも使い回しが効くことを思うと、Apple Wireless Keyboardの方が便利に思えるなあ。まあ、好みだけど。

Apple iPad Keyboard Dockはドック部分が持ち運びには不便だしね

Apple_wireless_keyboard_2

だからといって、こんな風に持ち運ぶ、って訳でもないが、意外とありかなあ

関連:iPadでUSB Keyboardを使う

–ads–

コメント (1)
  1. たいじゅ@音森の館 より:

    文字を書くのが仕事の方には必須と言ってもいいかもしれませんよね。
    まぁ、BluetoothキーボードであればApple純正でなくてもいいわけですが、物理キーボードなら普通にMacのショートカット(コピー&ペースト、カット&ペーストなど)が使えるので便利ですよね。
    俺もそのうち買おうと思っています。
    早くiPadと一緒にキーボードとかCamera Connection Kitとか運べるケースが出て欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください