映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

iPadでUSB Keyboardを使う

iPadといっしょに買ったもの、そのひとつがこれ。
Apple iPad Camera Connection Kit
デジタルカメラで撮った写真を直接iPodに取り込むためのアダプタ。

Ipad_camera_kit_01

製品としてはひとつだけど、中はふたつのアダプタが入ってる。
ひとつがSDカードを挿すもの。もうひとつが、カメラとUSBケーブルで繋ぐようにUSBポートをもつもの。

Ipad_camera_kit_02

CFカードと同じくらいの大きさ(やや厚い)で、シンクタンクフォトのアーバンデイズガイズに付属するCFカードケースにぴったり収まるアダプタは

Ipad_camera_kit_03

本来、カメラとUSBケーブルで繋ぐものだが、USBポートってことは、ほかのデバイスもOKでね?と思って・・・

Ipad_camera_kit_04

USBキーボードを繋いでみたら・・・・。

以下の検証は手持ちのアップル純正キーボード(3世代前)を使用。すべてのキーボードで同様に動作する保証はありません。あらかじめご了承の上、お読みくださいませ。

Ipad_camera_kit_05

対応していないデバイスだと(なぜか英語で)怒られるものの、dismiss(無視って意味でいいかな?)すると、

Ipad_camera_kit_06

ちゃんとキーボードとして使えた。
純正のワイヤレスキーボードのときと、挙動は同じ。
縦位置で使うときは、iPad Dockを使わない限りは、Dockコネクタを上にして使う必要がある。

Ipad_camera_kit_07

ただ、iPadはセンサーで画面を回転してくれるからあまり気にする必要はない(見た目が情けないのを除けば)。

Ipad_camera_kit_08

ちなみに、英数、かなキーで、ちゃんと設定が切り替わるし

Ipad_camera_kit_09

Command + Aや、カット、コピー、ペーストといった基本ショートカットも動作した。
馴染んだ好みのキーボードがある人には、お奨めだと思う。

ちなみにマウスも繋いでみたけど、動かなかった(^_^;

関連:iPadでApple Wireless Keyboardを使う

–Ads–

コメント (2)
  1. 匿名 より:

    iPhoneを英語モードにしていると、メッセージ着信お知らせ時なども「Dismiss」ボタンですね。
    「了解して閉じる」程度の意味かな?

  2. SAIKA より:

    なるほど、その訳はしっくりきます
    感謝します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください