映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

上海問屋の秋葉原店が閉店していた

iPhone 3GS登場直後、ブレイクした周辺小物のひとつに上海問屋の三脚マウンター(正しくは携帯電話用 三脚固定ホルダー DN-100CCというらしい)がある。
手軽さ(機動力)が真髄のiPhoneフォトに三脚、って、デンドロビウム化したガンダムみたいな気もするが、低照度に弱く、手ブレしやすい現行iPhoneでは有効なアーマードのひとつ。

Iphone_1

iPhone4は裏面CMOSでその辺がどう改善されてるか興味あるものの、高画素化したぶん、手ブレも気になるかなあとか考えて、マウンターを買おうと思った。
上海問屋で400円しない。けど、送料が同じくらいかかってしまうので(^_^; 秋葉原に行くついでに、上海問屋の実店舗で買っていこうと思ったら。。。。

あれ?無い。。。。
そう、今年の頭に、閉店していたのだった。知らなかった・・・・。

独特のオリジナル製品や、いまひとつアヤシイ(笑)製品が面白い店だったんだけどなあ。

Iphone_2

という訳でamazon経由でオーダー。
プライム会員だし、もしかして送料無料になる?と思ったけどダメだった。
ので、組み合わせて使えそうなポケット三脚もオーダー。
定番はゴリラポッドだけど、あれ、意外と動いちゃうんだよねえ。

–ads–

コメント (4)
  1. Kumadigital より:

    不覚にも3つめのadsで噴きました

  2. うらち より:

    うう、右端のAdsがさりげなさ過ぎまする。
    ゴリラポッドについてなのですが、動いちゃうってのは足の端で設置した場合のことと思ってよいでしょうか?
    どこかに巻き付けられない状況では、足を折り曲げて接地面を工夫してやればそれなりに粘るのかな、と思っていたのですが、再考するべきかな…?

  3. SAIKA より:

    皆さん、是非、ポチッと
    ごめんなさい。動くというより、お辞儀しちゃうんです。小さなゴリラポッドにiPhoneつけると

  4. うらち より:

    ご教示感謝です > SAIKA さん
    なるほどそうか、お辞儀しちゃうか… 小さい方のゴリラポッドだとちょっとトップヘビーになる感じもしますね。むぅ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください