映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

ProRes 422で撮る ARRI ALEXA

忙しくて書けなかったのだが、ナックで開催されたARRIの2Kファイルベースカメラ ALEXA(アレクサ)のお披露目に行ってきた。
Mac(Final Cut Pro)でのポスプロ作業を前提としたかのようなデジタルシネマカメラだ。

Arri_alexa_10

RED ONEとあたるセグメント。ARRIにしてはリーズナブルな基本システム800万円

Arri_alexa_11

様々な特長があるものの、やはり個人的にはProRes 422収録可能、というのに注目。
S X Sのメモリー(スロットは2基)にProRes 422記録し、キャプチャー行程を経ることなくFinal Cut Proで編集可能。
昔、ikegamiが出していたAVIDと組み合わせて使うEDIT CAM(だったよね)を思い出す。

Arri_alexa_12

さすがにこの価格帯だと個人では、情報収集のみが精一杯。光学ファインダーがないんだ。ARRI初じゃないのかな、EVFは

Arri_alexa_13

お土産で頂いたARRIのストラップ。

Arri_alexa_14

ARRIのロゴが渋い(^.^)

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください