映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

プレミアCS3とm2t

驚いた
Adobe Premiere Pro CS3(Mac版ね)は、m2tファイルが読める。

Premierepro001

m2tファイルって、Macじゃ再生すら出来ない(MPEG Streamclipで変換かけると使えるけど、G5でも変換時間がかかりすぎて実用性がない)はずだったんだけど、読み込み、再生、編集もOKだった。

ただし、m2tが抱いているTCは読めない。

DR60とかが、一応、Macでも使えるようになるのか。
Final Cut Pro 6は、やっぱダメだろうなあ
QuickTimeで読めないんだから・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください