映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

創元社から銀英伝?

創元SF文庫から、銀河英雄伝説〈1〉 黎明篇 

あれ?銀英伝って、徳間書店の(かっての)ドル箱じゃなかったか?東京創元社に版権移動?
しかも、田中芳樹自身

『銀河英雄伝説』という作品は終(つい)の棲処(すみか)を得た。

と書いてるのを見て、徳間とトラブル?と思ったが、
wikipediaによれば円満移籍らしい。なるほど、こういう経緯があったのか。

48872501

ちなみに徳間書店版は、加藤直之のカバーだったが、
創元社版は、星野之宣。
あ〜、これはこれでそそるなあ。星野之宣のメカフォルム、すごく好きなんです。(ブルーシティの頃から、とかいうと歳がばれる)

840円なので、1冊単位だとアマゾンじゃ送料がかかっちゃう。
楽天でも同じ。。と思ったら、いま、楽天ブックスは
ファミリーマートで受け取ると送料無料 らしい。
星野之宣に惹かれて、一冊買ってみるか?

–Ads–

銀河英雄伝説(1(黎明篇))

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください