映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

知人がEOS 7Dを買った

AUGM大分で知り合った別府のMacユーザー(でもUNIXがお仕事らしい)が、遂にEOS 7Dを購入。おめでとうございます。
(しかもmono-logue経由amazonで買っていただいたらしい。感謝(^.^))

フルサイズのEOS 5D Mark IIを使っていると、7Dってわざわざ選ぶ理由に欠けるんだけど、飛行機撮ってる人なんかは積極的にAPS-Cの7Dを選んでるし、ムービー系のひとはEOS 5D Mark IIでは撮れない60Pゆえに7Dを選ぶひとも多い。

Eos_7d

CFスロットカバーの開閉なんかすると、EOS 5D Mark IIより高品位感があるし、よくできたカメラだと思う。
ただ、操作系はEOS 5D Mark IIとだいぶ変わってる部分があって、併用するとちょっと戸惑う。60Dもさらに変わったのだけど、個人的にはまだ60Dのほうが併用しやすいかな。(この辺は個人の感覚に依存するのでなんとも)
60Dと7Dは迷うとこだけど、それは長くなるのでまた別の話。

おめでとうございます。
いつか、フルサイズの誘惑に負けるまで、7Dは貴方の愛機になると思います。
–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください