映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

広角ズーム

トキナーからAT-X 17-35 F4 PRO FXが出る(キヤノン用は今月末、ニコン用は来月末)。トキナーのレンズって型番から焦点距離と明るさが分かりにくいものも多いのだが、これは素直に17-35mm、開放F4のレンズ。
実はこの辺の広角ズームってなにげにレンズメーカーが手を出していない領域。
フルサイズでと限定すれば、同じトキナーの16-28mm F2.8があるのみで、意外にもシグマもタムロンも作っていない。

Ef1740mm_f4l_01

純正では、キヤノンは17-40mm F4L、16-35mm F2.8L
ニコンは16-35mm f4G、17-35mm f2.8D と厚いところ(それゆえレンズメーカーがやらないのかも知れないけど)。
ワタシは予算と重量の問題で EF17-40mm F4L

Ef1740mm_f4l_02

写真はEF17-40mm F4L(EOS 5D Mark II)
余談だけどニコンの16-35mmはVR、手振れ補正付きで羨ましい。手振れ補正では先行したキヤノンだけど、広角レンズにはつけないんだよなあ。
余分な光学系が入ることへの意見は様々あるけれど、室内手持ちの歩留まりがあがるという意味で、ワタシのようなクラスのユーザーには有難いんだけどな。

Ef1740mm_f4l_03

トキナーのAT-X 17-35 F4は、コンパクトといいながらキヤノンの17-40mm F4Lより大きく、重い。シグマの50mm F1.4がキヤノンの50mm F1.4より大きく重いのと同様に光学系にこだわりゆえ?
個人的にはUSMじゃないレンズのAF駆動音がどうしても苦手なので、このレンズのSD-Mってどんなものか興味はある。

Ef1740mm_f4l_04

広角というと、けれんみのあるパースや遠近感を強調したくなっちゃたり(笑)するけれど、本当はさりげなく広い画が好き。
ホントだってば(笑)

Ef1740mm_f4l_05

写真はEF17-40mm F4L「を」撮ったもの以外は、EF17-40mm F4L「で」撮ったもの。

–ads–

Comments (2)
  1. めれ より:

    シグマ 17-35mm F2.8-4 EX タロムンSP AF17-35mmF/2.8-4. Diと両者あります、どちらもディスコンかな? シグマは初代は-1v用に買いました。
    タムロンはaps-cかと思いきや、銀塩でも使えたそうです
    というわけで、両者とも作ってました。

  2. SAIKA より:

    ありがとうございます。ワタシもあったような気がしていたのですが、少なくとも現在の両社のWEBおよび店頭カタログには記載がありませんでした
    ディスコンになったのでしょうねえ・・・
    売れないのか、純正が強すぎるのか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください