映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

クマデジタルさんが腕時計を物色中

クマデジタルさんが腕時計のリプレイスを検討中
いや、彼は3年前にも同じようなこと言ってて買い換えてないので、今回も検討のみで終わる可能性もあるのだが、一方で当分買わない発言してたEOS 5D Mark IIIをポンと買うなど、油断のできない行動もとるので、予定外にお休みとなったお盆に買い換えてる可能性も有る。

そんなクマデジタル氏が候補に挙げているのが、SEIKOのBRIGHTZ SAGA105/109あたり。
おやおや、また被るか?

BRIGHTZ PHOENIX_1

ワタシは4年半前に買ったSEIKO BRIGHTZ PHOENIX
ブライツフェニックスって、ブライツのスピンアウトカテゴリーだったけど、いま、セイコーのサイト見たら、もうブライツフェニックスってカテゴリーはないのね。
近いのはブライツ アナンタか。

クマデジさんも「欲しいな~と思っているうちにどんどんモデルチェンジしてしまい、もう何が何だか状態。」と書いてるように、腕時計って実はモデルチェンジが非常に早い。
ロット生産したら終わりじゃないかと思うくらいで、そういう意味では気に入った1本とは一期一会に近い関係。
いまのラインから好みをいえば、SAEK019かなあ。
(これ、サエコ19って読んでて、ここにまでAKBの影響がっ、と思ったのは内緒。クマデジさん候補もSAGAだし)

腕時計は10年に1本、というのがマイルールなので、次は5年後かな。

BRIGHTZ PHOENIX_2

ちなみに、今回の写真はEOS 5D Mark III + EF100mm F2.8L MACROの手持ち。
薄暗い部屋で、三脚もなくこのくらいの写真が撮れるって素晴らしい。
(クリックで拡大するとアラが見えますw)

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください