映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

G1 Xってアジア圏で売れてるの?

お盆休みだから、という訳ではないが、いまごろ インタビュー:キヤノンに訊く「EOS M」の戦略 (デジカメWatch)を読む。
発売時期の話も含め、けっこう率直なインタビューな印象だが、いちばん意外だったのがPowerShot G1 Xとのポジショニングについてのなかで
特に売れているのは日本、台湾、香港といったアジア圏です。
のくだり。

G1x

                              写真は公式サイトより転載

PowerShotのG系って、てっきり欧米のコンデジ市場向けかと思っていた。
日本じゃS100だろ、とか
いやまあ、台数ベースでいえば、S100やその他シリーズだろうけど、G系が欧米市場ではなくアジア圏をターゲットにしていたとは思っていなかった。

そういうものなの?>誰と無く
欧米の人が一眼レフ好きなのは知ってるけれど、コンデジは買わない?訳じゃないよね。
その場合、どんなのが中心なんだろ・・・

–ads–

コメント (2)
  1. おぎくぼけい より:

    欧州はクラシックなスタイルのデジカメが好き、大きさはそこそこ合った方がいい、というのは聞いたことあるんだがなあ。

  2. SAIKA KAZUHIKO より:

    ええ、ワタシもそんなイメージでいたのですが。。。
    是非今度、メーカーの人に訊いてみて下さい〜

SAIKA KAZUHIKO へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください