映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

ビデオSALON 12月号はミラーレス一眼総覧

ビデオSALON 2012年最終巻12月号の見本誌が届く(明日発売)。いや、まあ、実際には来月一月号がでるから、年内にまだ出るのだけど、表記上は12月号だ。
そして、特集は「ミラーレス一眼のすべて」

Videosalon_12_1

スチルにせよ動画にせよ、普通の(?)一眼のアドバンテージはいまだ大きいと思うのだが、市場のトレンドはミラーレス。まあ、小さいのがいい、ってときは多いし、サイズは性能の一部だとは思うのでミラーレスが話題なのも分かる。

もちろんビデオSALONなのだから、スチルカメラではなく動画に重きを置いた特集。

SONY NEX-6,NEX-5R,Canon EOS Mに代表されるAPS-Cサイズイメージャーから、パナのGH3を筆頭とするマイクロフォーサーズイメージャー、そしてニコンやペンタックスQ10らの小さなイメージセンサー機まで、並べて同条件で比較し・・・って大変だろうなあ。
さすがにやりたくないぞ(笑)

Videosalon_12_2

例によって、編集部にバイトとして派遣されている(?)うちのゼミ生がモデルとしても活躍。
誌面登場回数だけで言えば、ビデオSALONで最もメジャーな(?)モデルだと思う。
そんな彼女らも卒業制作が佳境。
(大丈夫か?H.K.)

Videosalon_12_3

モデルばかり目立つゼミ生だが、とうとう某君がビデオSALONのライターとしてデビューする計画が進行中。
無事、誌面になったら報告します(笑)

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください