映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

JALアプリかPassbookか、それが問題だ

普及しつつあるような、そうでもないような、iPhoneのPassbookにJALの搭乗券が対応。
ANAに引き続き、JALもiPhoneかざしてタッチアンドゴー搭乗が可能になった。

iPhone 5

ただ、JALにはオリジナルのJAL CountdownというiPhoneアプリがあって、それもタッチアンドゴー登場手続きが可能。
え、どっちを使うべき?(笑)と言うわけで、両方試してみた。

Img_4225

JAL純正?のJAL Countdownは、空港の出発案内ボードを模したデザインが、刻々とカウントダウンするばかりか、背景のグラフィックはiPhoneの角度によって見え方がリアルタイムに変化すると言うマニア向け?ギミック満載。
時間帯によって内容も変わるというディティールの細かさは素晴らしい。

タッチアンドゴー用のバーコード表示は国内線Quicナビを呼び出す形になるので、便やその他の変更に対応できる半面、ネットに繋がっていないとバーコード表示が出来ない。
まあ、チェックインカウンターで圏外ってことはないとおもうけど、ネット経由なので表示は1拍遅れるし、「機内モード」では使えない(笑)のがウイークポイント。

Img_4239

Passbookは、良くも悪くもパスブックそのものなので、見やすく分かりやすく、素っ気ない。
これからフライトだっ、って高揚感はまるで味わうことができない(笑)

バーコードは内部に持つので、圏外だろうが機内モードだろうが問題なく、さっと表示される。
そう言う意味での実用性はPassbookが圧倒的じゃないか我が軍は、状態。

でも、JAL Countdownはロマンです。ふつうのひとにはそれが分からんのです。

EOS-1D C_4K

EOS-1D Cの4Kムービーから縮小切り出ししたカット。(クリックで拡大)
撮影は助手の高田くん。

–ads–

JAL Countdown – JAPAN AIRLINES




Comments (2)
  1. iOS6.5位でPassbookの各チケットの背景がアニメーションGIFとかPNGとかに対応すると良いですね(^^)

  2. SAIKA KAZUHIKO より:

    それはいいなあ、でも、アップルの美学は、ミニマムデザインな気がしてる今日この頃

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください