映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

手動セーブさせてよ>アップル

ブログと言うより愚痴です(笑)
いまではじわじわと他のアプリまでそうなってきてるんだけど、アップルのFinal Cut Pro Xってセーブコマンドがない。
もちろん、セーブできないんじゃ無くて、オートセーブ、自動でセーブしてくれる。
それはいいんだけどさ・・・
自分で(明示的に)セーブしたいときってあるよね。

FCP 7のときは、大きなレンダリング前にはセーブしてた(笑)
レンダリング中に落ちると、そのまえの編集過程も巻き込むことが少なくなかったから。

Final-Cut-Pro001

FCP Xも(うちでは安定してるとは言え)落ちると意外なほど昔の所からになったりする。
逆に、いくつかトライアンドエラーしたいから、現状でいったんセーブしておきたいときもあるよね。
オートセーブだと、あ、コレ良くないからさっきの最終形に・・と思っても上書きセーブされてたり・・

いや、オートセーブを否定してるんじゃないんです。
ただ、手動セーブの選択肢を残して欲しいだけなんです>FCPのえらいひと。
(が、ここを見てると聞いたので書いてみたw)

–ads–

Final Cut Pro – Apple

Course For Final Cut Pro X 101 – Overview and Quick Start Guide – Nonlinear Educating Inc.

うわー、kindle版のFCP公式本はこんなに安いのか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください