映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

Carl Zeiss Touit 32mm F1.8がやってきた

写真はレンズだよね、って言うのは正しいと思う。昔に較べて、レンズとボディの情報やりとりが増え、AF速度、精度はもちろん、収差補正までボディと連携で行うようになって単に光学レンズの性能だけでは語れない時代になってるけれど、それでもレンズで写真が変わるのは間違いない。

だけど、保有マウントすべてにレンズを奢ってるとそれは光学の問題ではなく高額の問題になってしまうので、サブシステムはキットレンズがせいぜい・・・せいぜい・・・

Touit_01

あれ?

17499-282-292806

Touit_02

Carl Zeiss / Touit Planar T* 32mm F1.8

そう、クマデジタルさんが買い、b’s mono-logさんがみんぽすから借りている、あのツアイスの(35mm換算で)標準焦点距離レンズ。
奇しくも、レンズ鏡筒同様に胴体が太い3人が同じレンズを持つなんて、黒い三連星(T*(Tスター)だけに)を彷彿とさせて、だれが踏み台にされるのか揉めそうです。

んでも、Eマウントは、ワタシ、初代のNEX-5しか持ってないよ・・・と嘆いたら

Touit_03

「だから5Rを買えと言ったのだ」という罵声と共に(嘘です)、NEX-6が別の部隊から貸し出されました。持つべきものは戦友です(でも踏み台にされるのですが・・)

という訳で到着報告と、今後、いろいろ撮ってみます予告でした。

17499-282-292806

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください