映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

ひらくPCバッグ 改 : マイナーチェンジ版

MacBook Proと一眼レフが入る愛用のひらくPCバッグがマイナーチェンジ。初代は先日のみたいもんキャンペーンで無くなり併売はないようだ。(結果的に在庫一掃セールになっちゃったのは、微妙かも。モノとしては初代で後悔はしないはずだけど、新色のオリーブが素敵、ってひとはいると思う)。

マイナーチェンジ箇所、新設定の色、を調べ、リニューアルプロジェクトのブログ?を読み、違いと印象を書いたmono-logueを下書きしていたところ、宅配便が届いた。
あれ?ヨドバシもAmazonも、なんか頼んだっけ・・・と思ったら。

hiraku_PC_Bag_II_1

なんと!
スーパーコンシューマーの社長が、モニター品を送って下さいました。
ZでもジムでもMk.IIでもなく、艦コレブームに便乗するなら、「ひらくPCバッグ 改」

手前が新型、奥が初代型。同じブラックのため(新色ではありません)、言われなければ違いは気がつかないかも。
ありがとうございます、このお礼は、忌憚のないレビューでお返ししたく思います。

とはいえ、鞄の評価はやはりある程度使ってから。なので、今日は速報として外観の違い。

hiraku_PC_Bag_II_2

ファスナーラインの変更により、改、のほうが背高、に見える。

hiraku_PC_Bag_II_3

ファスナーのカーブが弧を描くようになったのもあって、ラインが柔らかくなった。(改)

hiraku_PC_Bag_II_4

初代はこう。

hiraku_PC_Bag_II_5

そのせいもあって上端部の印象は意外と違いがある。改。の方が可愛い感じ。
使用感は今後の話だけど、初代の方がシャープなイメージ。

hiraku_PC_Bag_II_6

底面がターポリンなのが改(写真上)
横幅が25mm短くなったのもこの写真で分かる。

hiraku_PC_Bag_II_7

今後、使いながらレビュー書いていくつもり。

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください