映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

Final Cut Pro 実践講座 Reboot 来月発売

ビデオSALONで長く書かせて頂いていたFinal Cut Pro 連載が大幅改訂の上、本になります。来月10月12日(火)発売です。
なにしろ連載中にFinal Cut Pro XがFinal Cut Pro に名前を変え(というか旧姓に戻り?)書籍化のタイミングでそっとXを外しました(笑)し、インターフェイスや機能も変わったので、テキストは盛大に、図版も8割以上作り直したので作例も一新しました。
Final Cut Pro 実践講座 Reboot (玄光社のページ)

もう印刷所に入っているので手を離れていますが、校正時はアップデートされたFinal Cut Pro で変わった部分を反映させるために地獄も見ました(笑)ので、現時点では最新のFinal Cut Pro に対応しています(のはずです)。

玄光社のサイトでも見本が出ていますが、冒頭の11ページを「ファースト・ステップ・マニュアル」として、10の基本機能を各3分で覚えて30分で基本操作を可能とする章としました。
大学の演習で、1コマで基本操作を教えるためのチュートリアルに使えるように意識しました。この11ページを本屋で立ち読み頂いて、よかったら購入頂ければ、というのが、願いです。

・・という訳で、そのファースト・ステップ・マニュアルの手順を7分の動画にしました。こんな内容を導入にした本、だよ、思って頂けると幸いです。

Final Cut Pro Reboot 1st STEP Manual Ver2.1 from SAIKA on Vimeo.

音楽:iBgm.jp

ちょっとお高価い本になってしまいました。オールカラーで、作例手間暇かけています。Final Cut Pro ユーザーの方、よろしくお願いいたします。

–Ads–

Final Cut Pro 実践講座 Reboot

Final Cut Pro 実践講座 Reboot

斎賀 和彦, 高田 昌裕
3,300円(09/22 21:15時点)
Amazonの情報を掲載しています
コメント (5)
  1. 高橋和彦 より:

    『Final Cut Pro 実践講座 Reboot』の刊行、楽しみにしています。
    電子版はリリースされないのでしょうか?
    老眼になると紙媒体は読むのが辛くて…
    同様に玄光社のサンプルも全然判読できません

    1. SAIKA より:

      コメントありがとうございます。嬉しいデス。
      電子版も準備中ですが、発売時期、その他はいまの時点で未定です。分かり次第、ブログで書かせて頂きます。

      1. 高橋和彦 より:

        ご返信、ありがとうございました。首を長くしてお待ちしております。
        まずは本屋さんでチェックをしますね。

        1. SAIKA より:

          わーい、ありがとうございます。はい、本屋さんで立ち読みして、できれば目立つところに置いて下さい(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください