映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

FCP Xのバックグラウンドタスクは順番変更できない

なにを今さら、って方もいるでしょうが、個人的には最近気がついたので、備忘録的に記録。
ワタシの編集環境は、AppleのFinal Cut Pro Xメインで、最近、Adobeのpremiereを改めて勉強中、ってところ。

Final Cut Pro Xは共有(書き出し)でなにも考えなくても複数のタスクを順次処理できるので楽ちんなんだけど、順番待ちのタスクに割り込みや順番を入れ替えることはできないんだね・・。

Final_cut_pro_x

4KムービーのFHD版書き出し中、次に4Kサイズ版がタスクに入っているなか、途中の1カットの静止画が必要になった。
書き出し中にPhotoshopで加工したいので、割り込み処理したいのだけど、割り込みはできないし、タスクに入れた後で、順番を入れ替えることもできない。
静止画書き出しなんて瞬時の作業だから割り込ませて欲しいんだけどなー。

仕方なく、次の順番のタスクを一度キャンセルし、静止画書き出しのタスクを繰り上げてから、再度、共有設定をかけた。
12月とされる次期Final Cut Proはそのパフォーマンスにも期待だけど、細かい融通性を取り戻して欲しいなあと思ったり。

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください