映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

RFレンズのリアキャップにガンダムマーカーで印を入れる

EOS Rシステムの中核とも言えるRFレンズは、EFレンズとマウント径が同じ。なんだけど誤装着を避けるためかレンズのリアキャップ(正しくはレンズダストキャップ)は互換性がなく、さらにRFレンズのリアキャップはものすごく脱着が煩わしい
そこでワタシは赤いシールを貼っていたのですが、シールはどうしても浮いて剥がれたりしてこれはこれで美しくない。

ので、赤く塗ってみました。

ガンダムマーカーで。
腹黒い三連星のbさんとクマデジタルさんは、マクラーレンのスケールモデルを組んだり、天使型ディアーズ(ルミティア)を塗ったりしていますが、ワタシは彼らほどの技量がないので(というか、彼ら、ワタシより忙しそうなのに、どこに時間があるんだろう)ガンダムマーカーはこんなことにしか使えません。

こうしておくと、カメラバッグのなかでも比較的スムーズにリアキャップの着脱が出来ます。はい。

–Ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください