映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

鞄の中のデジモノ百科は文字通り百花繚乱

ええ、百科と百花、掛けています。オヤジギャグですか、すみません。
まあ、MacBook ProなどのノートPCに、iPhoneだ、バッテリーだ、デジカメだ、と言い出すと、鞄は肥大化する一方で、動くITベースといえば聞こえはいいが半面、機動性は大幅に落ちていく。
何事も過ぎたるは尚・・・であって、上手い人は、鞄の使い方も上手い。

Cheero_01

そんな人たちの鞄の中身を集めたMOOK本「鞄の中のデジモノ百科」が発売。
この分野で、目立ってる人、を集めると、1冊の本になるというのもすごいけれど、その半分近くの方を知っているというのも不思議な感じ。

Cheero_02

代表格が、ぴちきょ、こと、トーモの東さん
知り合ったのが、アップルストア心斎橋のオープン前夜祭だから、ちょうど10年来の知人。
いまや、cheeroのキーマンであり、ダンボーバッテリーの生みの親。

Cheero_03

自分で手掛けた鞄で登場。いいなあ、鞄作りって、ホントに楽しそう。
いしたにさんもそうだけど、鞄や小物をプロデュースするひとってすごいなあと思ってる。
ちゃんと自社製のバッテリーも鞄に入っているようだけど、なんか、遊んでご飯食べているとき(いや、打合せです、ホント)、よくバッテリー貸してる気がするのは気のせいでしょうか?

Cheero_04

ちなみに、チーロのラップトップ鞄、うちのゼミ生たちにも好評です。というか、価格と機能とが絶妙なコストパフォーマンスのこのシリーズは、学生や若い社会人に好適だと思う。

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください