映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

新EF100-400mmとエクステンダーEF1.4×III

助手の高田君が新型のEF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMを買った。

EF100-400_01

品薄で待ちもでているらしいのだが、流石だ(笑)

EF100-400_02

EF100-400_03

ので、EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMにEXTENDER EF1.4×IIIを装着して、EOS 5D Mark IIIにつけてみた。

EF100-400_04

140-540mm相当。EOS 5D Mark IIIならAFが効く(効いた)

EF100-400_05

このレンズからの新機構三脚座。

EF100-400_06

脱着が従来の三脚座に較べ容易になったが、しっかりロックネジを回しておかないと不安。

EF100-400_07

これも新仕様のフィルター枠回転用フード窓は、指がひっかかると簡単に開いてしまうらしく(助手談)小さな親切大きなお世話機能の可能性。
ただ、この窓はレンズ下側になっているので、開いてしまっても入射光の危険は少ないかも。

EF100-400_08

EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM(旧型)と並べてみた。

飛行機等の作例は、いずれ高田助手から提供して貰うとして、室内手持ちでEF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM&EXTENDER EF1.4×IIIで撮ってみた。

7K7A9450

f8 1/250秒。手持ちなのにISさまさま。
これで、最短撮影距離が1m切るのだから驚異的だと思う。

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください