映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

EFレンズが累計1億1,000万本だって・・・

カメラはやっぱりレンズだよ、って先輩に言われながら来た。えー、デジタル時代は画像処理エンジン(キヤノンの場合はDIGIC等)の要素が大きいよね、と内心思いつつも(笑)それでも高価なレンズの描写を見ると、ごめんなさい、やっぱレンズです。と思ったりする日々。

EFレンズ累計生産本数1億1,000万本を達成(キヤノンニュースリリース)

んでも、mono-logueで キヤノン EF レンズ、1億本超え のエントリー書いたのが去年の4月末。ってことは13ヶ月強で1,000万本上乗せか・・・。ってかリリース中に「2009年に5,000万本、」とあるってことは、この数年、単純計算で年間1,000万本生産してるのか。

それはともかく
1億本目に生産したレンズは、「EF200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×」でした。(2014)

1億1,000万本目に生産したレンズは「EF11-24mm F4L USM」でした。(2015)

って、絶対キリ番はその年のイチオシって決めてるでしょ(笑)

EOS 5Ds_01

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください