映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

忘れ物

OM-Dを買ってから、意味なくカメラを持っていく日が増えた。自分のメインカメラはEOS-1D X Mark IIだから、レンズと合わせると大荷物(ってか重い)。気軽に持ち歩く感覚ではなく、ある程度本気の時に持ち出す感覚。
その反動もあってか、コンデジ等に較べれば充分に重いはずのOM-D E-M1 Mark IIが軽く感じてちょっとしたときにもカバンに入れることが増えた。ひらくPCバッグでMacBook Proと一緒に入るしね。
まあ、気楽に持ちだして、ついでのように写真を撮る、って、ダメなんじゃないか(精神性として)と思うことはあるんだけど、そこはまた別の話。ポケットの中に常にある高性能カメラ=iPhoneが写真との接し方を変えたように、手の中にカメラがある、ということで始まる写真もあると思うのだ。
閑話休題

それはともかくとして、カメラを持ち出すときに、メモリーカードを入れ忘れることはたまにある(SDカードだと現地で買えることも多くて助かる)。
充電していて、バッテリーを忘れていったことも(恥ずかしいけれど)ある。

でも、今日ははじめて・・・・

OM-D E-M1 Mark II_1013

レンズを忘れた・・・_| ̄|○

写真はレンズ、バッテリー、メモリー一体型カメラ、iPhone 7 Plusで。
うーむ・・・・。

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください