映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

キヤノン レンズマグ プレミアムギフトボックスだって

InterBEEにあわせて、キヤノンが新製品を発売(今日から予約開始)
しかもキヤノンオンラインショップ限定販売らしい(iVISかよ)
それが、レンズマグ プレミアムギフトボックス

Canon_official_fan_goods_01

レンズ型のタンブラーは昔からいくつもパチモンが出ていて、2011年にニコンが公式グッズとして発売したけれど、やっと(?)キヤノンが追随。
そしてお歳暮時期に合わせて?ギフトボックス仕様で発売(単品売りもあります)

Canon_official_fan_goods_02

EF70-200mm F2.8L IS II USMと、EF50mm F1.2L USMのマグカップ。そしてコースターのセット。(カメラ風に言えばキット)。
なかなか精巧に出来ていて気合いの入った新製品に見える。製品ページでは磁器と書いてあるけれど、CMJの公式FBでは陶器製と書いていて、どっちかなあ。

Canon_official_fan_goods_03

特に惹かれるのがEF50mm F1.2L USMの方。
カップの最大径は、オリジナル(φ85.8mm)とほぼ同じ約8cm。質量は持ちやすさを重視して、オリジナルより270g軽い、約320g。
という解説がいい(笑)。
マグカップの下部には等間隔に溝が刻まれ(中略)デフォルメされたリアキャップ。ダストと戦い続けるカメラメーカーの、矜持の賜です。
大袈裟な物言いが素敵です。

Canon_official_fan_goods_04

さらにコースターは、マウントとレンズになっている(EF35mm F1.4L II USMだって)
マットブラックな化粧箱がついて5,800円(税別)。

新製品はこれだけでなく、

Canon_official_fan_goods_05

F-1復刻。いや、ミニチュアUSBメモリーなので、F-1 Digital か。
懐かしい箱が泣かせます。

Canon_official_fan_goods_06

製品ページには記載がないけれど、キヤノンからのダイレクトメールには1:2スケールと書かれていて、え、F-1ってそんなに小さかったっけ?と思って調べたら、このUSBメモリーは幅7.6cm×高さ5.2cm×奥行5.2cm。ホンモノのF-1は147×99×43mm(キヤノンカメラミュージアム)なので、たしかにほぼ1/2サイズだ・・。
F-1は持っていなかったからスルーできるけど、T90だったらヤバかったな(笑)

ちなみに今買うと、限定のクリアファイルがオマケで付いてくるらしく。

Canon_official_fan_goods_07

このデザインはフォトアルバムになっているカメラのイラスト集。
高田助手が買っていました(笑)
これはいい。(いまのメイン機のEOS-1D X Mark IIが大きく描かれているのも◎)
でも、なぜかT80があってT90がないのはちょっと許せないな(笑)

という訳で、彼氏へのクリスマスプレゼントやお歳暮に如何でしょう?

–ads–


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください