映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

エネルギー源は体温:MATRIX PowerWatch

自動巻きの機械式時計、ソーラーウオッチ、電池を必要としない腕時計は既に存在するけれど、体温で動く腕時計はおそらく初めてのはず。
そんな熱発電(温度差発電)で駆動するスマートウオッチ、MATRIX PowerWatchのクローズドな発表会に呼んでいただき、行ってきました。ある日の夜。

Matrix Power Watch_01

一見、ケースの厚い腕時計にしか見えないけれど、これは機械式時計ではなく電池も不要(内部に充電池はあると思いますが)。腕にはめていると体温(正しくは体温とケースの温度差)を使って発電し、その電力で動く腕時計。

Face_app_view_preview

*この写真のみプレスキットより。他の写真はすべて発表会時に撮影。

活動量、消費カロリー、睡眠を計測しログとして蓄積、iPhone または Androidに転送管理出来るスマートウオッチ。
現状できることは少なく、機能としてはApple Watch等と較べるまでもないシンプルなものだけど、

Matrix Power Watch_02

ほぼ毎日のように充電を必要とするApple Watchや他のスマートウォッチと異なり、充電を必要としないのが画期的。
個人的に付け加えるなら、丸い、のが素晴らしい。
これはブラックベゼルのBLACK OPS

Matrix Power Watch_03

こちらがシルバーベゼルのスタンダード(?)版

Matrix Power Watch_04

Matrix Power Watch_05

Matrix Power Watch_07

ケース側面に見えるスリットが空気を出し入れして温度差を促進するらしい。

Matrix Power Watch_06

Matrix Power Watch_08

BLACK OPSはバンドがミラネーゼループ型。(シルバーは普通のバンド構造)

Matrix Power Watch_09

その日はめていた14年モノのタグホイヤーと。

Matrix Power Watch_10

発表会で振る舞われたケーキ(ほかに軽食を頂きました。それ以外の利益供与はありません)

Matrix Power Watch_11

Apple Watchは便利に使っているけれど、腕時計としての佇まいは他に持っている腕時計(コレとかコレとかコレとかコレとか)の方が好きだし、ましてそれらを朝、気分と用途ではめるのが好きなので、ずっと同じものを着けていることが前提のヘルスログ系スマートウオッチは選択肢に入りにくいのだけど、この佇まいはアリだと思いました。

Matrix Power Watch_12

MATRIX PowerWatch、しばらくウオッチし続けたいと思います。(Watchだけに)

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください