映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

おしゃべりなパナナビ:SUBARU XV

うちのクルマのナビは、この時書いたスバルディーラーオプションのパナソニックナビ。
SUBARU XV発売時にマルチファンクションディスプレイ(MFD)と連動表示するナビゲーションシステムは、パナナビのみだった。
その後、インプレッサのアプライドB型に追随するカタチでDIATONEの8インチナビもMFD対応としてXVナビに加わったのだけど、店頭のナビパックカタログには記載あるのに、スバルのWEBカタログではXV対応になっていない(笑) <こういう所、スバルはまだダメだなあと思う。閑話休題。

SUBARU XV NAVI_01

で、そのパナナビなんだけど、なにかとおしゃべり。

「速度超過です(設定でオフに出来ます)」「事故多発エリアです。運転に注意して下さい」はいいんだけど、先日、とある店の駐車場に駐めたら「盗難多発エリアです」と発言。

なんらかのエビデンスあるデータに基づいてはいるんだろうけど、家の近くでこう言われたら不愉快だろうなあ。

–ads–

コメント (1)
  1. mazda121 より:

    こんにちは。
    へ〜、マツコネのナビもわりとおしゃべりですが、パナはもっと喋るんですねぇ。
    弊車(デミオ)はコムスターのレーダー探知機も付けているので、ダブルでお喋りする時もよくあります(^^ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください