映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

Adobe BridgeでEOS RのRawの関連付けがおかしくなった

先日、何の前触れもなく、突然Adobe Bridgeの挙動がおかしくなった。
EOS RのRawファイル(Canon CR3)をダブルクリックしてPhotoshopで開こうとしてもプレビューで開いてしまうという不具合。

Adobe_bridge_1

いつからか、起動時に必ずネット認証を行うようになって出先やネットトラブル時に困ることになってしまったAdobe Creative Cloudだけど、ブリッジもフォトショップも手放せないのでつらい。
で、このキヤノンロウ(CR3)をダブルクリックすると

Adobe_bridge_2

Photoshopでなくプレビューが開くという。
BridgeのCamera Raw環境設定を見ても特におかしいところはない。
(表記にcr3ってないんですね・・・)

Adobe_bridge_3

EOS Kiss MのRawもCR3だったなと思い出し、開いて見ると、こちらはもっとヒドく(笑)未サポートで開けないと言ってくる。
ちなみにMacBook ProのAdobe CCでは正常に動くので、Mac ProのCCがなにかおかしいみたい。
再起動したり、それらしい設定を初期化してもダメ

Adobe_bridge_4

コンテクストメニューのCamera Rawでひらくを使うと・・

Adobe_bridge_5

正常にCamera Rawでひらく
うーん、これはどうすれば直りますかね?Adobe Creative Cloudの再インストール?

Adobe_bridge_6

そういえば、うちのCreative Cloud、今年の10月でライセンス更新だ。
この2月から値上げだと思うので、いまのうちにライセンスコード買って更新しておくべき?

そういえばAmazonで初売りやっていたよね?
と思ったけれど、特に安くはなっていなかった・・・_| ̄|○

プライム会員限定セールで 5%割引にはなるみたいだけど・・・。
と思ったら
【更新の方限定】アドビ製品がクーポンで10%OFF
キャンペーン期間:2018年6月13日(水)00時00分 ~ 2019年1月4日(金)23時59分(日本時間)
なるキャンペーンがやっていて対象になっていた。
正月からお金が入り用ですなあ・・・。

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください