映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

去年の写真をRAIDにバックアップ

いちおう仕事初めと言うことで去年撮影した写真をバックアップ。

G-SPEED Shuttle XL_26

もともと撮影した写真はRAID10のワークドライブに置いてあり、おおよそ四半期ごとに別のRAIDに冗長化しています。

Rapidcopy_01

今回、10月以降の写真を(明らかに不要なものを除き)コピー、ベリファイして年頭の初仕事(?)終了。

Rapidcopy_02

以前はバックアップ用のRAIDにコピーしたら、ワークドライブのものはBD-R(その前はDVD-R)に焼いて、ワークドライブからは削除していたのだけど、2018年に撮った写真(動画含む)は約2.4TB。
BDに焼くと100枚になってしまうのであまりに非現実的。一昨年くらいからワークドライブに放置されていて悩み中。

G-DRIVE USB3.0_09

本来ならLTOドライブなんでしょうけれど、個人ユースには大掛かり&イニシャルコストが高い。1年に1台、HDDというのもいいんでしょうけれど(写真はイメージです)、通電させずに放置しておくといつのまにか動かなくなっていそうで怖いし、通電させると部屋が温暖化どころか熱帯化しそうだし、ウルサいし、妙手に欠けるなあと悩みながら、RAIDの残量を見るのでした。

–ads–

Comment (1)
  1. saku26 より:

    写真や動画のバックアップ大変ですよね。
    昨年はバックアップ用HDDが死亡していて大慌てしたり、ベアドライブの台数が増えてしまって管理しきれなくなってきたので、年末に思い切ってDropbox Business Advanced(容量無制限)を利用することにしました。個人で使うには高価ですけど、手間暇を考えると妥当なコストと考えることにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください