映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

TUMI WINTER SALE

1_3

TUMI  ESCAPE WINTER SALE
Save up to 40% on discountinued styles and colors

とは言っても、本国サイトの話。
TUMIのサイトは、日本語も英語も http://www.tumi.com/ なのだが、日本からのアクセスは日本語のページに飛ばされてしまう。(裏技あり)

・・ので、普通の日本ユーザーには見ることの難しい本国サイトでは、現在ウインターセールまっさかりなのである。

3_4

対象は全製品という訳でなく、またモデルによって割引率も異なっているので本国での人気のほどが窺えて面白い。
基本的に定番モデルはセール対象になっていないが、例外がこのモデル。26150

2_2

Generation 4.4の中では比較的昔からあるモデルで、ワタシの愛用する26114のマチが厚いバージョンとも言え、26114同様PowerBook G4(MacBookPro)17inchが収納可能なモデル。
日本では 63,000円(税別)が、向こうでは345ドル(41,865円:昨日のレート)なだけでも、日米価格差にため息なのに、セール価格は259ドル(31,300円)なんだから実に正規価格で半額だ。

日本の並行輸入によるオンライン通販より安いが、米国のTUMIサイトから日本へのシッピングはしてもらえない。ううむ。
ちなみにオンライン通販の最安値(オークション除く)は、37,590円(税込)
これで米国の定価より少し安いくらいなんだからなあ。。。

–ADs–

ワタシがTUMIを買う時に必ずチェックするショップ。その時々で、価格、在庫に違いあり。(今までのところ、私はトラブルなし)

★ee-shoping

★daily-3

★アイウイル イズミヤ

コメント (3)
  1. よういち より:

    USのサイトを見る方法をよろしければ教えていただけませんでしょうか?

  2. よういち より:

    すみません、なかなかアップされないと思ったら何度もアップされつぃまってました(T_T)。すみませんでした。

  3. SAIKA より:

    こんばんは、よういちさん
    旧ブログのほうは管理不十分で気付くのが遅れました、すみません。
    私のやる裏技は、GoogleでTUMIと検索すると、本国のサイトがヒットします。
    それをクリックすると日本のサイトに飛ばされてしまうので、
    「このページを訳す ベータ」を押します
    すると、本国サイトのまま、変な日本語に変換したサイトが見れるちゅー技(?)です
    ご参考になれば

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください