映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

G-DRIVE Q が当たるって

Io HDの国内代理店ゆえ、最近、連絡を取る事も多い、ASK DCCのサイトで
アンケートが始まったのだが、抽選で当たるのが G-DRIVE Qだって。

これはいいなあ。ここに書いちゃうと、ワタシの当選確率が落ちそうでイヤだけど(笑)応募しなきゃ損である。

Img_5068

写真は、去年のInterBEE2006で撮ったもの。
(G-DRIVE Qではなく、G-RAID miniかも、間違っていたら許してください)

G-TechnologyのHDDは、去年のInterBEEで知ったのだけど、ガジェット的な魅力のあるHDDだ。デザイン性と質感に優れた外付けHDDって、ヤノかLaCieくらいの中、かなり印象的だったが、いかんせん高価なので量販店でみることもなく、マイナーなままかなあと思っていたら、最近、AppleStoreや一部量販店でも見かけるようになった。
(相変わらず高価いが)

Img_5107
写真は、去年のInterBEE2006で撮ったもの。
(G-DRIVE Qではなく、G-RAID miniかも、間違っていたら許してください)

ボディ下面をみるとわかるが、ひじょうにコストのかかった作り。
放熱フィンは、中のベアドライブとも接触しているらしい。金属筐体による放熱を謳うHDDはいくつかあるが、これは別格である。
ちなみに、Io HDをモバイル運用するときには、FireWireの転送レートの飽和をさけるため、eSATAカード経由でG-SATAを接続する事が推奨されている。

–Ads–

通常価格43,800円より3,810円OFFにてご提供(10月26日より11月30日まで)Mac用外付けハードディ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください